iPhoneの機種変更方法:パソコンさえあれば「iTunes」で簡単確実!

このページはある友人へのプレゼントページです。内容が一部簡略、あるいは限定的なものとなっています。

この度はiPhone8への機種変更おめでとうございます!

うらやましい限りですが初めての機種変更はデータの引き継ぎをやらなければいけないのでこれから説明しますね。

とても参考になるページがありますが、かえって混乱すると思うのでダイジェスト版の記事を書きます。

参考ページ:apllio「新iPhoneへの機種変更時にデータ移行する方法まとめ」

iPhoneの機種変更方法の流れ

iPhoneを機種変更(今回は6から8)する作業の流れは次のようになります。
画像データは説明が不要なので、LINEの移行だけセットで説明しますね。

◇機種変更の流れ

  1. LINEのアカウント引き継ぎ設定をする
  2. データを保存したいパソコンにiTunesをインストールする
  3. 旧iPhoneのOSを最新版にアップデートしておく
  4. 旧iPhoneのデータをiTunesにバックアップする
  5. 新しいiPhoneでデータを復旧(=引っ越し)させる

このPC+iTunesを使ったバックアップによる機種変更をすると全てのデータが一気にコピーされます。LINEもそっくりそのまま移されます。(トーク内容は消えません。スタンプは再ダウンロードの手続きが必要。購入したスタンプはもちろん無料。)

ただしゲームアプリはIDを発行してもらって新iPhoneからログインしないとデータが移行できないものもあるのでゲームごとに対応が必要です。

さっそく気が滅入ったと思いますが、駄々をこねずに作業に入りましょう。


やってみれば簡単だから頑張ってね!

LINEのアカウント引き継ぎ設定をする

まずはアカウント登録をしているかどうかを確認してください。(歯車=設定→アカウントです)メールアドレスとパスワードが登録されていれば大丈夫です。

やっていないようならメールアドレスとパスワードを設定してください。

次に、アカウント引き継ぎ設定をします。

歯車=設定→アカウント引き継ぎ設定で「アカウントを引き継ぐ」をオンにします。

この「アカウントを引き継ぐ」をオンにすると、24時間は他のスマホにアカウントを引っ越し出来るようになります。
無事に引っ越しできたか、24時間経過すると自動でオフになります(乗っ取られないので安心です)

参考になるページはこちら

これでLINEを引き継ぐ準備が整いました。

iTunesのインストール

まず、データを保存したいパソコンにiTunesをダウンロードし、インストールしましょう。

iTunesのダウンロードページはこちら

ここからダウンロードして、そのままインストールすれば作業は完了です。

旧iPhoneのOSを最新版にバージョンアップしておく

まず旧iPhoneの「設定」から「一般」→「ソフトウェアアップデート」で「iOS 11.0.3」にしておきましょう。

iTunesで旧iPhoneのバックアップを取る

次に、iTunesで旧iPhoneのバックアップを取ります。(これは機種変更の時以外でもやっておいてくださいね〜。)

まず旧iPhoneをパソコンと繋ぎます。(充電ケーブルの先がUSB端子になっています。四角いコンセントのパーツからスポッと抜いてください。)

パソコンと繋ぐと自動的にiTunesが起動します。(初めてだとアップルIDを入力しないとダメだったかも)

次にiPhoneのバックアップ画面を開きます。下の画像の赤字を押して下さい。

そうすると次のような画面になるので、赤字のように操作してください。

  1. 「このコンピュータ」を選択
  2. iPhoneのバックアップを暗号化にチェック
  3. 「今すぐバックアップ」を押して開始

初めてのときはバックアップ用のパスワードを決める必要があるから準備しておいてね。そして忘れないようにね!

もし次のようなメッセージが出たら、「APPのバックアップを作成」を押して下さい。

これでバックアップは完了です。

iTunesのバックアップデータから新iPhoneへデータを移す

最後の作業、新iPhoneへのデータ移行です。

まず新しいiPhoneをパソコンと繋ぎます。そうするとiTunesが起動し、次のような画面になります。

ここで「このバックアップから復元」を選びます。さっきバックアップしたデータのことですね。

そして「続ける」を押すと小さな画面が出てきて、パスワードを入力するように言われます。これはバックアップのときに決めたパスワードのことです。


ちゃんと覚えてるよね!?・・・ね!?

パスワードを入力して「OK」を押すと復元(=移行)が開始されます。

旧iPhoneのデータを新iPhoneで復元するので、つまりはデータの移行のことになります。

これで移行完了です。お疲れ様でした。

新iPhoneの起動にはアップルIDが必要です

新iPhoneを初めて立ち上げるときはアップルIDの入力が必要なので準備しておいてくださいね。

LINEの移行

私がこの方法でやったときは、ほぼ何もせずに旧iPhoneのときの状態になりました。

万が一、スタンプが移行されていなければLINEで直接再ダウンロードをしてください。

歯車=設定→スタンプ→マイスタンプ にありますよ!


健闘を祈ってるね!ファイト!

関連記事

容量オーバー?iCloudのバックアップで機種変更したときの注意点

iPhoneの機種変更方法②:iCloudを使えばパソコンがなくても出来る!